文字サイズ
背景色の変更

ここから本文です。

東急砧線中耕地駅 玉川4-12-1付近より南東を見る

  1. ホーム
  2. デジタルコレクション
  3. 東急砧線中耕地駅 玉川4-12-1付近より南東を見る

東急砧線中耕地駅 玉川4-12-1付近より南東を見る

写真 件名
資料番号 区史風景記録6-2-14
資料ID 23137
資料群 区史風景記録
年代 昭和37年 (1962)
撮影地区 玉川
撮影場所 玉川4-12-1

 大正13年3月に開通した玉川電気鉄道砧線は、昭和44年5月に廃止された。日中は単行であったが、朝のラッシュ時は連結編成となった。二子玉川園と砧本村を結ぶ僅か2.2㎞の単線専用軌道であった。中耕地駅は昭和18年に廃止となるが、21年に復活している。かつての吉沢駅から中耕地駅周辺にかけては、今もその軌道跡がそのまま遊歩道として整備され、周囲には瀟洒な商店やマンションが建ち並んでいる。(『1955-64 写真で見る高度成長期の世田谷』展覧会図録電子版/2016)

世田谷デジタルミュージアム

Copylight(C)2019 Setagaya City.All rights reserved.