文字サイズ
背景色の変更

ここから本文です。

旧荏原郡代田村名主齋田家文書

  1. ホーム
  2. デジタルコレクション
  3. 旧荏原郡代田村名主齋田家文書
歴史 資料群

旧荏原郡代田村名主齋田家文書

資料ID 9
分類 文書類 > その他諸家
員数 1,252点、附 軸一幅
文化財指定 区指定 有形文化財(古文書)
文化財指定日 平成5年8月9日

齋田家は、世田谷吉良氏の家臣で、のちに代田村の地に土着したと伝わる旧家「代田七人衆」の一つ。江戸時代後期、8代平吉の代からは同村の名主を勤めた。慶応2年(1866)から茶の栽培を始め、明治期の世田谷地方の茶業界で主導的役割を果たした。同家の文書には、儒学者・詩人・書家であった東野(平吉)の遺著・蔵書、その子で画家の雲岱(万蔵)の描いた博物図譜と、茶業関係資料が含まれている。

件名(4件中 4件表示)

東野翁詩集 二・四
歴史 件名

東野翁詩集 二・四

年代:天保14年
指定区分:区指定 有形文化財(古文書)

蘭亭記・鈔之起・書帖案・齋田雲岱翁記・南炎浮州記
歴史 件名

蘭亭記・鈔之起・書帖案・齋田雲岱翁記・南炎浮州記

年代:欠年
指定区分:区指定 有形文化財(古文書)

本草図譜
歴史 件名

本草図譜

年代:欠年
指定区分:区指定 有形文化財(古文書)

齋田小枝子遺集
歴史 件名

齋田小枝子遺集

年代:欠年
指定区分:区指定 有形文化財(古文書)

世田谷デジタルミュージアム

Copylight(C)2019 Setagaya City.All rights reserved.