文字サイズ
背景色の変更

ここから本文です。

イベント

  1. ホーム
  2. イベント
  3. 特別展「多摩川と世田谷の村々」
郷土資料館

掲載日:2021年10月1日

イベント開催期間:2021年10月23日(土曜日)から12月5日(日曜日)まで

特別展「多摩川と世田谷の村々」

特別展「多摩川と世田谷の村々」

多摩川は山梨県の笠取山を水源とし、東京湾へと注ぐ全長138キロメートルの一級河川です。世田谷の人々の生活は、多摩川と深くかかわり合いながら育まれてきました。本展覧会では、渡船や水運、漁業といった視点から、近世から近代にかけての多摩川流域の歴史を紹介します。

https://www.city.setagaya.lg.jp/event/bunka/d00193771.html

開催期間 2021年10月23日(土曜日)~2021年12月5日(日曜日)
期間中の休館日

毎週月曜日

時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
場所 郷土資料館新館2階 企画展示室
入場料

無料

関連事業(1)

 

講座

 

講座:多摩川の絵図を読み解く

日時:11月23日(祝)午後2時から4時

会場:郷土資料館集会室

定員:30名(応募者多数の場合は抽選になります)

講師:郷土資料館学芸員

受講料:無料

内容

当館には明治初年に作成された玉川流域絵図をはじめ、多摩川を描いた様々な絵図が残されています。この講座では、江戸時代から明治時代にかけての多摩川に関する絵図を読み解きながら、世田谷区域を中心とした多摩川やその流域村々のかつての姿をさぐります。

申込み方法

応募は往復はがき、または電子申請(東京都電子自治体共同運営電子申請サービス)で受付けます。(ファクシミリでの応募は受付けておりません。)

応募の可否は返信用はがき、またはメールでお知らせします。

(1)往復はがきで応募の場合

送付先 〒154-0017 世田谷区世田谷1-29-18 世田谷区立郷土資料館

記入事項 (1)「講座名」・(2)住所・(3)氏名(ふりがな)・(4)年齢・(5)電話番号

※1人につきはがき1枚でお願いします。返信用はがきにも住所・氏名を記入願います。

※消えるボールペンのご使用はご遠慮ください。

(2)電子申請で応募の場合

特別展関連講座「多摩川の絵図を読み解く」申込み | 世田谷区ホームページ

https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kusei/010/002/006/d00193773.html

締め切り期限

10月28日(木)必着

関連事業(2)

ギャラリートーク 調布市郷土博物館×世田谷区立郷土資料館コラボギャラリートーク
概要

内容:当館の展示を見ながら、調布市郷土博物館と当館学芸員が地域と多摩川のかかわりについて解説します。

日時:11月3日(祝)10時半~、11月28日(日)14時半~

   各回30分程度、同内容

定員:各回定員10名(電話にて事前申込)

申し込み方法

電話(03-3429-4237)にて事前申込先着順となります。

お問い合わせ先

世田谷区教育委員会事務局 生涯学習・地域学校連携課 郷土資料館

郵便番号154-0017

東京都世田谷区世田谷1-29-18

電話番号03-3429-4237

 

世田谷デジタルミュージアム

Copylight(C)2019 Setagaya City.All rights reserved.