文字サイズ
背景色の変更

ここから本文です。

せたがや歴史文化物語

  1. ホーム
  2. せたがや歴史文化物語
  3. 012世田谷の坂

012世田谷の坂

 世田谷には坂が多いといわれます。由来のある坂には名前が付き、地名として定着している坂もいくつかあります。これらの坂の多くは、国分寺崖線の台地を上り下りするもの、等々力渓谷など谷の間にできているもの、または、まむし谷のように舌状台地の端をカーブしながら登り下りするものなどがあります。
 世田谷区内の国分寺崖線は、約8キロつづき高さ10から20メートルの斜面からなります。多くの坂が南面しているため、冬の時期には坂の上から富士山と多摩川の壮大な眺めを得られる場所もありかくれたスポットといえます。
起伏に富んだ地形は、生活の中で「坂のあるくらし」をはぐくんできたのかもしれません。

世田谷デジタルミュージアム

Copylight(C)2019 Setagaya City.All rights reserved.